スケジュール

3月1日(金)17時開始どんぴこ闘技場サーモンラン予報・武器編成評価

2024年2月29日

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
3/1(金) 17:00 – 3/3 9:00どんぴこ闘技場のサーモンラン予報・武器編成評価

第324回「3/1(金) 17:00 – 3/3 9:00どんぴこ闘技場」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 3/1(金) 17:00 – 3/3 9:00

3/1(金) 17:00 – 3/3 9:00

3/1(金) 17:00 – 3/3 9:00どんぴこ闘技場のサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
どんぴこ闘技場
ジョー
N-ZAP85
ガエンFF
モップリン
スクイックリンα

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
曇り 曇時々晴

注意報・警報

  • ハシラ注意報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

野良予報は「曇り」、固定予報は「曇時々晴」となるでしょう。

サーモンランの新ステージ「どんぴこ闘技場」での初めてのバイトとなります!

カンストを狙っている方も多いと思いますので、サーモンラン予報やブキ編成評価が参考になるよう頑張って解説&紹介していきたいと思います。

  • ハシラ注意報
    新ステージのため余裕がない時は、ハシラはのぼってから倒すのが安全です。コンテナ周辺のハシラはどのブキを持っても優先的に倒しましょう。ハシラの金イクラも3個納品するのがおすすめです。

どんぴこ闘技場の立ち回りなど、バイトが始まるまでに事前にチェックしておくのもおすすめです!当サイトでもできるだけ早くお届けできるように全力で攻略していく予定です

どんぴこ闘技場に関する攻略情報はこちらの記事にどんどん追記していきますので、ぜひ確認してみてくださいね

どんぴこ闘技場
どんぴこ闘技場グリルヒカリバエ攻略ガイド

サーモンラン新ステージ「どんぴこ闘技場」の攻略情報を掲載。スプラ3(スプラトゥーン3)の「どんぴこ闘技場」のグリルヒカリ ...

続きを見る

伝説200帯を攻略する方法を解説しています。さらに上を目指したい方におすすめの攻略ガイドです。

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • N-ZAP85:動きやすく、処理・納品ともに活躍できます。今回唯一のシューターなので、タワー・ハシラを率先して倒しつつ、基本は納品重視に立ち回るのがおすすめです。
  • ガエンFF:長射程・低火力マニューバーなので、基本は立ち撃ちでの使用がおすすめです。スライドはインクに余裕がある時、HPが高いコウモリやテッキュウを一点集中して処理したい時に活用しましょう。
  • モップリン:射程が長く、1回の攻撃で2つのインクを放つため、タワーやハシラを含む様々なオオモノシャケに対応できます。バランス型でありながらも、動きやすさにも優れているため、混雑時の納品も可能です。テッキュウやコウモリなども積極的に処理しましょう。
  • スクイックリンα:射程が長く、フルチャージ時のDPSが高いため、遠距離からのオオモノシャケの処理に優れています。また、貫通性能を活かして複数のドスコイを一度に処理することも可能です。タワーは、半チャージを使って効果的に対処しましょう。どんぴこでは、コンテナにヘビが来る前に処理しておきましょう。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、最善の行動を選択していきましょう。

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • N-ZAP85(DPS:360)
  • スクイックリンα(フルチャージDPS:353)
  • ガエンFF(スライド後DPS:600)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

【スプラ3】ジョーの倒し方と攻略方法!ジョーの体力・弱点を解説

スプラ3ジョーの倒し方!ジョーの体力・弱点・ロックオンの避け方・攻撃パターンなど、スプラトゥーン3新オカシラ「ジョー」の ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

N-ZAP85

ブキ N-ZAP85N-ZAP85
ダメージ 30
DPS 360
射程 2.5
解説 総合的に優れた武器です。オールマイティな武器で射程も少し長いですが、燃費はわかば程ではなく、思ったよりインク消費を感じるブキです。動きやすさを活用して、遠征や納品重視に立ち回りたいブキといえます。機動力・塗り力が高く、混雑時の生存も得意です。中射程なので、バクダンやハシラも処理できます。
※アップデートVer.7.0.0:タワーの鍋1個を3発→2発で倒せるようになりました。

ガエンFF

ブキ ガエンFFガエンFF
ダメージ スライド後:40
スライド前:40
DPS スライド後:600
スライド前:300
射程 スライド後:2.7
スライド前:3.0
解説 通常の立ち撃ちは、長射程・低火力のマニューバーです。スライドすると連射数があがり、短射程・高火力の攻撃ができますが、スライドは1回までしかできないです。また、スライド時のインク消費量がかなり多い(12%)ため、高HPのオオモノを倒したい時などピンポイントでの使用がおすすめです。コンテナ近くに来たコウモリなど、スライドを使用して高火力射撃により迅速に倒すことができます。スライド幅は1.4と大きいため、スライドした時に落ちてしまわないように位置取りには注意しましょう。

モップリン

ブキ モップリン
ダメージ 250(125×2)
DPS 333
射程 3.2
解説 1回あたり、2つのインクを放つため、タワーやハシラが倒しやすいです。射程も長く、動きやすいため、バランス型の優秀なブキです。ハシラやバクダンも地上から倒しやすく、DPSも低くないため、テッキュウやコウモリも積極的に処理しましょう。

スクイックリンα

ブキ スクイックリンαスクイックリンα
ダメージ フルチャージ:300
ノーチャージ:50
DPS フルチャージ:353
ノーチャージ:214
射程 フルチャージ:3.8
ノーチャージ:2.3
解説 射程は短いですが、チャージ時間は短く、火力も高めなので、使いやすく優秀なブキです。貫通性能があり、ドスコイには最も強いブキといえます。タワーは、ノンチャージ(ダメージ50)では鍋(HP60)が倒せないので、タワーには半チャージを使用しましょう。ちょっとチャージして撃てば、鍋を一段ずつ処理できます。ハシラはのぼってパシャパシャして倒せますが、沼ると永遠に当たりません。当たらない時は、いったん落ち着いてしっかり狙ってパシャパシャ撃ちましょう。

総合火力(平均値:5.67点)

このブキ編成の総合火力はやや低めです。

N-ZAP85は連射力に優れ、スクイックリンαはフルチャージ時の高火力が特徴ですが、DPSは353と高めで、射程3.8と長距離からの攻撃が可能です。

モップリンは1回の攻撃で2つのインクを放つため、特にヘビやテッパンは2回の攻撃で倒せます。コウモリは1ターンキルが可能で、DPSは333となっています。

しかし、全体的に見ると、高火力を発揮するシチュエーションが限定されるため、平均的な火力がやや低めになっています。

スクイクのフルチャージや貫通を効果的に使用したり、ガエンFFのスライド後の火力に依存する形となります。基本的には、火力が物足りない場面が多くなるでしょう。

とはいえ、ガエンFFは新ブキのため最高のパフォーマンスを期待するのはちょっと難しいです

サーモンラン武器DPSランキング早見表

塗りやすさ(平均値:8.33点)

塗りやすさはこのブキ編成の強みの一つです。N-ZAP85は塗りやすさが9と非常に高く、動きながら広範囲を効率良く塗れるため、ステージコントロールに貢献します。モップリンも塗りやすさが9で、広範囲をカバーできる点が優れています。スクイックリンαは塗りやすさが7とやや低めですが、その射程と高火力を活かしてキーポイントを塗りつぶすことができます。

ガエンFFは、塗る際は立ち撃ちでの使用がおすすめです。

動きやすさ(平均値:8.00点)

この編成のブキは、全体的に動きやすさが高いです。特にN-ZAP85は動きやすさが9と非常に高く、素早く移動し、敵に対応することが可能です。モップリンも動きやすさが8で、射程の長さと合わせて、安全な距離から敵を攻撃しやすいです。スクイックリンαは動きやすさが7で、フルチャージを活かした攻撃では動きを制限されますが、ノーチャージ攻撃を駆使することで柔軟な立ち回りが可能です。

ガエンFFは、スライド後の硬直が大きい(要検証)ため、スライド使用時は注意しましょう。ガエンFFにおけるスライドは、連続してスライドできないため、回避として使える場面は少ないでしょう。むしろ、スライドによるインク消費が多いため注意が必要です。

対ザコシャケ(平均値:7.67点)

このブキ編成はザコシャケに対して比較的強いです。スクイックリンαの対ザコシャケが9と非常に高く、特に貫通能力を持つため、複数のドスコイを効率よく処理することが可能です。N-ZAP85とモップリンもそれぞれ7で、素早い連射や広範囲攻撃によってザコシャケの群れを効率良く処理できます。

ガエンFFは、立ち撃ちでのザコ処理は平均以下と予想しています。スライド後の高火力での処理が最適ですが、囲まれた時に連続スライドができない、インク消費が激しい点に注意が必要です。

シャケの体力(HP)・攻撃力一覧表

対タワー(平均値:7.33点)

タワーに対する平均値は7.33で、この編成はタワーを比較的効率良く処理できます。

N-ZAP85とモップリンはそれぞれ対タワーが8と高めで、タワーを迅速に倒すことができます。

ザップ(N-ZAP85)は、アップデートVer.7.0.0で修正され、2発でタワーの鍋を処理できるように強くなりました(元々は鍋1段に3発必要でした)。これまで以上の処理のしやすさを体感できるでしょう。

スクイックリンαは対タワーが6とやや低めです。タワーは、ノンチャージ(ダメージ50)では鍋(HP60)が倒せないので、タワーには半チャージを使用しましょう。ちょっとチャージして撃てば、鍋を一段ずつ処理できます。

対バクダン(平均値:8.33点)

対バクダン能力はこの編成の中でも特に優れています。スクイックリンαがこの項目で10と非常に高い評価を受けており、高火力のフルチャージ攻撃でバクダンをワンパンすることができます。N-ZAP85とモップリンもそれぞれ8と7で、バクダンに対しても有効に処理できます。

対ハシラ(平均値:6.33点)

対ハシラの平均値は6.33と、この編成の中ではやや低めです。ハシラ注意報が発令されています。

モップリンは対ハシラが8と高く、地上からでもハシラを効率良く倒すことができる点が強みです。

しかし、スクイックリンαは対ハシラが5と低く、対処が難しい場合があります。ハシラはのぼってパシャパシャして倒せますが、沼ると永遠に当たりません。当たらない時は、いったん落ち着いてしっかり狙ってパシャパシャ撃ちましょう。

N-ZAP85も6と平均的で、中射程を活かして地上からハシラを処理できます。どんぴこ闘技場は新ステージなので、地上からのハシラ処理は、モグラやザコシャケに注意しましょう。

使いやすさ(平均値:7.33点)

このブキ編成の使いやすさは平均的です。N-ZAP85は使いやすさが10と非常に高く、初心者から上級者まで幅広く扱いやすいブキです。モップリンの使いやすさも7で、バランスの取れた性能により多くのシチュエーションで活躍できます。しかし、スクイックリンαは使いやすさが5とやや難しく、高いスキルを要求されることがあります。

ガエンFFは立ち撃ちがおすすめ!

ガエンFFは新ブキなので、総合力が落ちるでしょう。スライドの使いにくさがあるので、初心者さんはスライドは使わないで、立ち撃ちでの使用がおすすめです

カンストガイド

今回のシフトは、どんぴこ闘技場の初回となります。

どんぴこ闘技場とっても楽しみですね

3回連続「どんぴこ闘技場」でのバイトとなりますが、どれがカンストにおすすめか気になる方も多いでしょう。個人的には、初日カンストも可能です・・・が、時間効率がいいのは2回目のバイトです。バイト回数的には、初回にカンストする方が効率がいいです

初回のブキも2回目のブキもどちらも強いので、カンストを目指したい方はどちらもおすすめです!初回で沼ってしまっても、伝説600帯まで到達しておけば、2回目のスタダをきめれるので、初回は600まではなんとか上がっておくのがおすすめです。

  • 3月1日(金)夕方17時開始:伝説600帯に到達(銀バッジ獲得)
  • 3月3日(日)朝9時開始:伝説300帯からスタート~カンスト(金バッジ獲得)

初回に伝説600帯に到達しておけば、2回目の開始時に300スタートをきれるので、まとまった時間がとれない方にもおすすめです。

また、初回のシフトはグリルやヒカリバエの最適な立ち回りが周知されるまで安定したクリアが見込めないというのもあります。その都度、皆さんの動きを見ながら対応していかなければなりません。

更に、2回目は開始時が日曜日の朝9時からとなっていて、開始時から始めることができるのも大きなメリットです。

筆者は初回野良カンスト目指す予定です、どんぴこ闘技場でお会いしましょう、それでは、良きバイトを

【追記】

昨晩は開始時から40→999まで野良カンストしてきました!実際に野良でも、おすすめの攻略方法やグリル・ヒカリバエの立ち回りが通用しました、ヒカリバエとグリルでは一度もミスしませんでした。実際に野良で便利だった小技や野良カンストのコツなど紹介していきます。

どんぴこ闘技場の最新攻略ガイド!朝9時から検証結果やおすすめの攻略方法、出回っている有用な情報をこちらの記事にどんどん更新していく予定です!できるだけ開始時までにはまとめておきます

どんぴこ闘技場
どんぴこ闘技場グリルヒカリバエ攻略ガイド

サーモンラン新ステージ「どんぴこ闘技場」の攻略情報を掲載。スプラ3(スプラトゥーン3)の「どんぴこ闘技場」のグリルヒカリ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,