スケジュール

1/5(金) 1:00 – 1/6 17:00ドン・ブラコのサーモンラン予報・武器編成評価

2023年12月29日

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
1/5(金) 1:00 – 1/6 17:00ドン・ブラコのサーモンラン予報・武器編成評価

第290回「1/5(金) 1:00 – 1/6 17:00難破船ドン・ブラコ」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

1/5(金) 1:00 – 1/6 17:00

1/5(金) 1:00 – 1/6 17:00ドン・ブラコのサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
難破船ドン・ブラコ
タツ
わかばシューター
プライムシューター
イグザミナー
ラピッドブラスター

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
小雨 曇り

注意報・警報

  • バクダン注意報
  • 納品不足注意報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

野良予報は「小雨」、固定予報は「曇り」となります。今回のステージは「難破船ドン・ブラコ」で、非常に難易度が高いです。

ブキ編成評価では、総合火力の平均値が6.5とあり、適度な火力を備えていますが、塗りやすさと動きやすさが7.25とやや低めです。これにより、納品不足やオオモノの処理速度が遅れる可能性があります。特に、対バクダンの平均値が6.75となっており、バクダン注意報が出ていることから、バクダンに対する対策が重要になります。

今回の編成ではシューター達のデスが思ったより多いこと、納品の進捗が悪い(船はいつもそうですが)ことを意識して、かなり納品重視よりに立ち回らないとクリアが厳しい場面も多い印象でした。とくに満潮で、コンテナ周辺からあまり出て来ないバイターさんが2人以上いる場合はクリア率がかなり低いため、全員スペシャルをきる準備を。

ドンブラコではタマヒロイもとても重要なので、カンストを目指している方はぜひ活用してみてください。キケマでもタマヒロイが頭を素通りしているバイターさんを見かけます、満潮ではタマヒロイが持ってくるパターンだとクリアがかなり楽になるので、後衛にいる方は、納品だけでなくタマヒロイをコンテナ周辺で(できればカゴの上、金網の上で撃ち落とさない)撃ち落とすことも意識しましょう!(上を向くのでモグラに注意)

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • わかばシューター:塗りやすさが高く、使いやすいブキですが、バクダン処理が苦手です。下からハシラを攻撃するのが難しいため、のぼってから攻撃することが効果的です。動きやすさが高いので、フィールドの塗り担当や納品サポートに適しています。
  • プライムシューター:射程が長く、対ハシラ・対タワーに強いです。インク消費が多いので、インク管理に注意しながらプレイする必要があります。塗りは弱いですが、オオモノシャケの処理や、特にハシラに対して有効です。
  • イグザミナー:高い火力と射程を持ち、オオモノ処理に優れています。フルチャージは時間がかかるため、状況に応じてチャージ時間を調節することが重要です。動きやすさもそこそこあるため、積極的にオオモノシャケの処理を担当すると良いでしょう。
  • ラピッドブラスター:タワーやハシラ処理に非常に強いですが、バクダン処理が苦手で2ターンかかる意識を持ちましょう。爆風を利用した攻撃が重要で、ザコシャケの群れを一掃する能力があります。動きやすさが低いため、ポジショニングに注意が必要です。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノシャケの処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方のプレイヤーが度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、ゲームの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

ドンブラコのヒカリバエ安地(安置)のやり方と注意点【裏技小技】

スプラトゥーン3のサーモンランにおける難波船ドン・ブラコのラッシュ(ヒカリバエ)安地(安置)場所プロペラのやり方と注意点 ...

続きを見る

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • イグザミナー(フルチャージDPS:700)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

タツ
【スプラ3】タツの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のタツの倒し方!タツが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のタツの体力や倒し方の立ち回り、ウロコ・バッジ ...

続きを見る

タツを効率よく倒すコツ!サメライドや難しい時のクリア率アップ方法
タツを効率よく倒すコツ!サメライドや難しい時のクリア率アップ方法

サーモンランのタツを倒すコツまとめ!スプラ3(スプラトゥーン3)で簡単に効率よくタツを倒すコツと弱点(ボム・ナイスダマ) ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

わかばシューター

ブキ わかばシューターわかばシューター
ダメージ 28
DPS 336
射程 2.2
解説 全ての武器の中で最も燃費が良いため、インク管理が苦手な初心者バイターさんでも使いやすく、デスしにくいブキです。火力は普通ですが燃費は良く使いやすいため、バランス型のシューターとして活用しましょう。弾がブレるため、平地ではバクダンを処理しにくいため、段差や高台を利用して倒しましょう。下からハシラはやりにくいので、のぼって倒しましょう、コンテナ周辺のハシラ処理はタワーレベルで最優先事項です!ハシラの金イクラ3つは納品するのがおすすめです。タワー・カタパ・ハシラ・テッキュウなどのオオモノ処理や遠征先での移動も楽で、満潮時のあふれた状況でも納品しやすい機動性とインク効率が強みです。納品重視に立ち回り、タワーが出たら処理する、基本は納品しつつ、コンテナ周辺のオオモノを処理して金イクラを作る→納品するとクリア率が高いのでおすすめです。

プライムシューター

ブキ プライムシュータープライムシューター
ダメージ 45
DPS 338
射程 3.4
解説 塗りは弱いですが、射程が長く火力も高いシューターです。地面からハシラを狙うのも非常にやりやすいです。インク消費量が若干多めなので注意です。

イグザミナー

ブキ イグザミナーイグザミナー
ダメージ フルチャージ:35(1回分:2135)
チャージ込み:35
1周チャージ:35(1回分:1085)
DPS フルチャージ:700
チャージ込み:426
1周チャージ:525
射程 フルチャージ:3.4
チャージ込み:3.4
解説 動きやすく、射程はそこそこ、火力の高いスピナーです。1周チャージ(ダメージ量:1085)での使用がおすすめです。フルチャージはチャージ時間が長く、2秒(120F)かかるので余裕がある時だけにしましょう。ハシラは1周チャージ以上で倒せます。ハシラ割(割り箸)も可能です。ダイバーは仮面ありでも倒せます。

ラピッドブラスター

ブキ ラピッドブラスターラピッドブラスター
ダメージ 140
DPS 240
射程 3.7
解説 火力はノヴァよりやや劣りますが、射程が長く連射速度もそこそこあります。バクダンは1ターンで倒すのは、工夫が必要で難しいため注意が必要です。またダイバーを一人で塗るのは難しいです。タワーやハシラを率先して倒すことが重要です。ザコシャケはまとめて複数体に爆風を当てるように狙い撃ちましょう。

総合火力(平均値:6.5点)

このブキ編成の総合火力は平均的です。イグザミナーが高い火力を提供し、特にフルチャージ時のDPSが700と非常に高いです。プライムシューターも単発の火力とDPS338で安定した火力があります。一方で、わかばシューターとラピッドブラスターはやや低めの火力ですが、わかばシューターはDPS336で連射力があり、ラピッドブラスターはDPS240で一撃の威力があるものの、総合的には火力が控えめです。

サーモンラン武器DPSランキング早見表

塗りやすさ(平均値:7.25点)

わかばシューターの塗りやすさが10と非常に高く、ステージの広範囲を効率よく塗ることができます。一方で、プライムシューターとラピッドブラスターは塗りやすさがそれぞれ6と5でやや控えめです。イグザミナーの塗りやすさは8と高めですが、チャージ式のため連続して広範囲を塗るのには適していません。

動きやすさ(平均値:7.25点)

わかばシューターが動きやすさ9と高く、機動性に優れています。プライムシューターとイグザミナーは動きやすさが7で、比較的快適な操作感です。しかし、ラピッドブラスターは動きやすさが6と少し低めで、ポジショニングが重要になります。

対ザコシャケ(平均値:6.75点)

ラピッドブラスターとイグザミナーが対ザコシャケ8で、一撃で複数のザコシャケを処理することができます。プライムシューターは対ザコシャケ6で、一定の効果を発揮します。わかばシューターは対ザコシャケ5で、やや苦手ですが、その分高い塗りやすさで補えます。

サーモンラン武器DPSランキング早見表

対タワー(平均値:8.75点)

ラピッドブラスターとイグザミナーが対タワー10と非常に強く、タワーの処理には最適です。プライムシューターも対タワー8で、効果的に対応できます。わかばシューターは対タワー8で、射程の短さを考慮しながらタワー処理に参加することができます。

対バクダン(平均値:6.75点)

イグザミナーが対バクダン10で、非常に強い対応が可能です。プライムシューターも対バクダン8で有効です。しかし、わかばシューターとラピッドブラスターはそれぞれ対バクダン5と4で、バクダン処理がやや苦手です。

イグザミナーとプライムシューターはできるだけ、バクダンの処理をするように意識するのがおすすめです!

対ハシラ(平均値:8.5点)

プライムシューターとイグザミナーが対ハシラ10で、ハシラの処理に非常に強いです。ラピッドブラスターも対ハシラ9で高い効果を発揮します。わかばシューターは対ハシラ5で、ハシラの処理は若干苦手ですが、のぼってからの攻撃でカバーすることが可能です。

使いやすさ(平均値:7.25点)

わかばシューターとプライムシューターが使いやすさ10と非常に高く、直感的な操作が可能です。イグザミナーは使いやすさ5で、チャージ管理が重要です。ラピッドブラスターは使いやすさ4で、爆風の使い方やポジショニングが重要になります。

全体的に、バクダン処理に注意が必要な編成です。特にわかばシューターとラピッドブラスターはバクダンが苦手なので、他のブキでサポートするか、チームでカバーする戦略が求められます。また、難破船ドン・ブラコは広いステージなので、移動ルートの確保と納品ルートの確立も重要です。

シューター2の編成ですが、イグザミナーとラピブラがクセがあるブキなので、少し難しいシフトとなりそうです。ドンブラコは納品重視で!それでは、本日も良きバイトを♪

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,