スケジュール

2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00ムニエールのサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00ムニエールのサーモンラン予報・武器編成評価

第310回「2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00

2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00

2/7(水) 9:00 – 2/9 1:00ムニエールのサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
ムニ・エール海洋発電所
タツ
スパイガジェット
スプラローラー
.96ガロン
スプラチャージャー

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
曇り 薄曇り

注意報・警報

  • 納品不足警報
  • ハシラ警報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

野良予報は「曇り」、固定予報は「薄曇り」となるでしょう。ムニ・エール海洋発電所は高台が多く、それぞれのブキが高台を活かしたプレイをすることが重要になります。全体的にバランスが取れたブキ編成であるため、適切な役割分担と協力プレイを心がければ、難易度の高いWAVEも乗り越えられるでしょう。

ただし、対ハシラの平均値が若干低めなので、ハシラが出現した際には、特に注意が必要です。下からハシラを簡単に処理できるのは、96だけです。

納品重視に立ち回りつつ、タワーとハシラは迅速に処理する必要があります。

  • 納品不足警報
    チャージャーを含むブキ編成のため、納品不足が生じやすいです。早め早めの納品をしましょう。オオモノがあふれてしまうと後からまとめて運べない状況が予想されます。
  • ハシラ警報
    ハシラの処理にコツがいるブキが多いため、ハシラを放置する傾向があります。下からの処理が苦手な場合は、ハシラはのぼってから倒すのが安全です。コンテナ周辺のハシラはどのブキを持っても優先的に倒しましょう。ハシラの金イクラも3個納品するのがおすすめです。
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • スパイガジェット:動きやすさと対ザコシャケ能力が高く、納品がしやすいのが強みです。傘を開いてコジャケや近距離のオオモノシャケの攻撃を防ぎつつ、積極的に納品しましょう。
  • スプラローラー:塗りやすさが非常に高く、動きやすさも良好です。オオモノ処理には少し苦手意識がありますが、ザコシャケの処理やステージの塗り広げには最適です。納品に重点を置いたプレイを心掛けましょう。
  • .96ガロン:高い総合火力と射程で、対オオモノシャケに非常に有効です。特に対タワーや対バクダンに強く、積極的に対処することが期待されます。下からハシラも処理できるので率先して倒しましょう。
  • スプラチャージャー:長射程を活かして、遠距離からのサポートが得意です。基本的にはフルチャージでオオモノを処理しましょう。ハシラものぼってパシャパシャで倒せます。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • .96ガロン(DPS:425)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

タツ
【スプラ3】タツの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のタツの倒し方!タツが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のタツの体力や倒し方の立ち回り、ウロコ・バッジ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

スパイガジェット

ブキ スパイガジェットスパイガジェット
ダメージ 150(傘:50)
DPS 310
射程 2.7
解説 長押しで傘を盾にしながら攻撃できる点が強いブキです。火力は普通ですが、軽く動きやすいため、オオモノであふれても納品がしやすいのが強みです。コジャケには、傘を開いたままぶつけて倒しましょう。バクダンは近くで全弾当てれば、2発で倒せます。ハシラはのぼって倒せますが慣れが必要で、右向きにゆっくり回転しながら攻撃すると効率よく処理できます。機動性が高いため、納品重視に立ち回るのがおすすめです。少し離れた場所の金イクラをコンテナに投げ入れるなど、重いブキが運びにくい場所にある金イクラを適切に納品できるとより良いですが、無理は禁物です。

スプラローラー

ブキ スプラローラースプラローラー
ダメージ タテ振り:200
ヨコ振り:200
コロコロ:125
DPS タテ振り:214
ヨコ振り:286
コロコロ:938
射程 タテ振り:3.2
ヨコ振り:2.4
解説 火力は低めですが、バランス型のローラーです。オオモノ処理は火力不足を感じるので、納品重視で立ち回るのがおすすめで、コンテナ周辺のザコシャケを処理しながら金イクラを納品しましょう。タワーは横バシャ(ヨコ振り)で倒せます、苦手意識を持つ程きつくはないです。テッキュウは、正面からコロコロ轢いて倒しきることが可能です。バクダンは振り2発(タテ振り・ヨコ振りどちらでも)で倒せます。ヘビは近づいてコロコロが処理が速く、遠くのヘビはタテ振りでHPを削りましょう。コウモリは、タテ振り曲射1発+ヨコ振り連打で1ターンキルを狙えますが、基本はヨコ振り連打。ダイバーはヨコ振り連打が塗りやすいです。ハシラはのぼってヨコ振りで処理します。ドスコイを除くザコシャケはコロコロで処理しましょう。ザコシャケをまとめてバシャバシャ複数体にダメージを与えて、コロコロでトドメもおすすめです。グリルはコジャケ処理、ヒカリバエは低速ローラー必須です。上級者向けの立ち回りの一つとして、味方がオオモノ処理しやすいように、前に出てザコシャケを狩ってサポートもできる強みもあります。

.96ガロン

ブキ .96ガロン.96ガロン
ダメージ 85
DPS 425
射程 3.5
解説 連射は遅いですが、一発の火力が非常に高く射程もかなりあり強いブキといえます。威力が高いのでタワーだけでなくテッキュウ、コウモリも積極的に処理しましょう。地面からハシラを狙うのも射程があり有効です。ただし、威力85でコジャケと通常シャケにはかなりオーバキルしてしまいます。塗り力は低く、壁塗りも遅い・インクも消費しやすいです。ダイバーのエリア塗りも苦手です。

スプラチャージャー

ブキ スプラチャージャースプラチャージャー
ダメージ フルチャージ:300
ノーチャージ:50
DPS フルチャージ:273
ノーチャージ:214
射程 フルチャージ:5.2
ノーチャージ:2.3
解説 射程が長く威力もありますが、火力はチャージ時間の割にそこまで高くはないです。フルチャージは5発撃てます。ドスコイは1撃では倒せませんが、貫通性能があるので3体以上まとめて狙うと効率がいいです。ヘビやドスコイが出現した時に、遠くからでもフルチャージを1発当てておくと体力を削れるので、味方が後から倒すのが楽になります。テッキュウの体力を削るサポートやバクダン・ナベブタ・ヘビは率先して倒したいオオモノです。

総合火力(平均値:6.0)

このブキ編成の総合火力は平均的で、各ブキが異なる形で貢献しています。

.96ガロンは連射は遅いものの、一発の火力が非常に高く(DPS:425)、タワーやハシラだけでなく、バクダンなどのオオモノシャケに対して強力な攻撃を行えます。

スプラチャージャーも、フルチャージ時の高い威力(DPS:273、射程:5.2)で遠距離からの支援が可能です。

スパイガジェットとスプラローラーは一撃の火力は低めですが、塗りやすさや対ザコシャケにおいて高い性能を発揮し、総合的な戦闘能力を支えます。

サーモンラン武器DPSランキング早見表

塗りやすさ(平均値:7.0)

塗りやすさにおいては、スプラローラーがこの編成の中で最も優れています(射程:2.4)。広範囲を素早く塗る能力があり、ザコシャケの処理やステージのコントロールに大きく貢献します。スパイガジェットも、広範囲を塗ることができ(射程:2.7)、動きながらの塗りや納品を効率的に行えます。.96ガロンとスプラチャージャーは塗りやすさは平均的です。

動きやすさ(平均値:6.75)

動きやすさでは、スパイガジェットが高い評価を受けています。軽快な動きと、傘を使った防御能力により、納品やオオモノシャケとの戦いにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。スプラローラーも比較的高い動きやすさを持ち、シャケを倒しながら移動することができます。.96ガロンとスプラチャージャーは、射程の長さ(.96ガロン:3.5、スプラチャージャー:5.2)を活かして、安全な位置から戦闘を支援することで、チームの動きやすさを間接的に向上させます。

対ザコシャケ(平均値:8.25)

対ザコシャケ能力に関しては、この編成は非常に高い評価を得ています。特にスパイガジェットとスプラローラーは、ザコシャケの群れを効率的に処理する能力が高く、納品環境を整えることができます。.96ガロンも、高い火力でザコシャケを一掃でき、スプラチャージャーの貫通能力は、密集したザコシャケに対して有効です。

シャケの体力(HP)・攻撃力一覧表

対タワー(平均値:6.0)

対タワー能力は平均的で、特に.96ガロンがこの役割において際立っています。射程が長くタワーを素早く処理できます。

スパイガジェットは平均的に処理できますが、近づく必要があります。

スプラローラーは対タワー能力が低めですが、ヨコ振りで処理可能です。

スプラチャージャーは、ボムで処理するか、近づいて半チャで処理します。

対バクダン(平均値:7.75)

対バクダンにおいては、.96ガロンとスプラチャージャーが高い能力を発揮します。特にスプラチャージャーの長射程と高火力は、バクダンを安全な距離から効率良く処理できるため、重要な役割を果たします。

スパイガジェットとスプラローラーも、近距離での処理が可能です。

対ハシラ(平均値:5.75)

対ハシラの平均値はやや低めです。

.96ガロンは、地面からハシラを狙うのも射程があり有効です。

他のブキはハシラへの下からの処理が苦手ですが、のぼって処理しましょう。

使いやすさ(平均値:6.25)

使いやすさに関しては、スパイガジェットが特に秀でており、初心者から上級者まで幅広く扱いやすいブキです。スプラローラーは直感的な操作性でありながら、オオモノ処理には少し工夫が必要です。.96ガロンとスプラチャージャーは、それぞれの特性を理解し、適切に活用することでその真価を発揮します。

今回の編成では、タワーとハシラの処理を優先的に行いつつ、納品重視に立ち回るのがおすすめです。

ムニエールなので、納品もしやすいですが、火力が96頼みにならないように他のブキでの処理も重要です。満潮が少しきついかもしれません。スプラチャージャーはハシラの上や、高台から高台への移動を行い、上手く回避しましょう。それでは、良きバイトを!

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,