スケジュール

3/28(木)1:00どんぴこのサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
3/28(木)1:00どんぴこのサーモンラン予報・武器編成評価

第340回「3/28(木) 1:00 – 3/29 17:00どんぴこ闘技場」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 3/28(木) 1:00 – 3/29 17:00

3/28(木) 1:00 – 3/29 17:00

3/28(木)1:00どんぴこのサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
どんぴこ闘技場
タツ
ノヴァブラスター
ホクサイ
H3リールガン
ソイチューバー

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
小雨

注意報・警報

  • 納品不足警報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

サーモンラン予報は、野良予報は「雨」、固定予報は「小雨」となるでしょう。

総合的にブキの性能を活かしにくい編成です。最高のパフォーマンスを引き出しにくいので、火力が低くなりがち、処理が遅れがちになると予想されます。

ブキの使いやすさの低さと熟練度が必要なことから、特に難易度が高く感じられる可能性があります。

とはいえ、どんぴこ闘技場のステージはそこまで難しくはないので、このブキ編成でもカンストは目指せます。今回のブキは、ゼンメツも生じやすいので野良ではやや時間がかかるかもしれません。

誰かが一度でも倒されたら、すぐにスペシャルを使用するくらいの迅速な対応が求められます。そうしなければ、WAVE1での失敗が起こりやすくなるため、注意しましょう。

  • 納品不足警報
    動きにくい&使いにくいブキ編成のため、納品不足が生じやすいです。早め早めの納品をしましょう。オオモノがあふれてしまうと後からまとめて運べない状況が予想されます。

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • ノヴァブラスター:オオモノ・ザコシャケへの対応力が高く、特にタワーに対して有効です。オオモノ処理・納品重視の両方をこなすことが重要です。
  • ホクサイ:連打で広範囲の敵を払うことが得意ですが、インク管理には特に注意が必要です。納品重視の立ち回りがおすすめです。ハシラとダイバーは積極的に処理しましょう。
  • H3リールガン:射程の長さを活かして、中距離から敵を制圧します。特にタワーとバクダンに対する有効性が高いため、これらのオオモノシャケが現れた際は積極的に対処を行いましょう。連射力の低さを補うため、正確なエイムが求められます。
  • ソイチューバー:長射程と高い破壊力を持ち、特にタワーやバクダン、ハシラに強いです。フルチャージとノンチャ連打を活用しながらサポートしましょう。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • H3リールガン(DPS:394)
  • ソイチューバー(ノーチャージDPS:343)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

タツ
【スプラ3】タツの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のタツの倒し方!タツが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のタツの体力や倒し方の立ち回り、ウロコ・バッジ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

ノヴァブラスター

ブキ ノヴァブラスターノヴァブラスター
ダメージ 200
DPS 300
射程 2.2
解説 オオモノ処理も近づけば強く、機動性も高いため納品も得意です。火力と連射速度に優れており、ブラスターの中では強い方ですが射程はあまりありません。火力と爆風、連射の速さによりザコシャケは処理しやすいです。ダイバー塗りは慣れれば簡単に塗れます。タワーを率先して倒すことが重要です。ハシラは下からも可能ですが、近づいてジャンプ撃ちする必要があります。タイミングよく撃てば、バクダンもコウモリも1ターンキルを狙えます。ザコシャケはまとめて複数体に爆風を当てるように狙い撃ちましょう。モグラに気づかずにむやみに撃っていると、硬直時にモグラにやられてしまうので注意しましょう。

ホクサイ

ブキ ホクサイホクサイ
ダメージ 振り:60
轢き:40
DPS 振り:327
轢き:300
射程 1.8
解説 広範囲の敵にダメージを与えることが可能ですが、燃費は良くないフデです。特に横に広がったザコシャケを払うようにダメージを与えるのが効率が良いです。コジャケは轢けます。インク不足に陥りやすく、初心者はデスしやすいブキといえます。納品重視の立ち回りがおすすめです。タワー・ハシラ・ダイバーは積極的に処理しましょう。

H3リールガン

ブキ H3リールガンH3リールガン
ダメージ 70(1トリガー:210)
DPS 394
射程 3.4
解説 火力はありますが硬直があり、使いにくい連打シューター。射程の長さを活かして、タワーとバクダンは率先して倒しましょう。射程があるので地上から上手くやればハシラも処理しやすいですが、のぼって倒すのが安全です。クセの強いシューターなので、落ち着いてエイムを合わせましょう。単独行動が苦手なので、仲間と一緒に立ち回るのがおすすめです。モグラを避けるのが難しいので、通常よりも音に注意してください。

ソイチューバー

ブキ ソイチューバーソイチューバー
ダメージ フルチャージ:300
ノーチャージ:80
DPS フルチャージ:222
ノーチャージ:343
射程 フルチャージ:4.3
ノーチャージ:2.9
解説 ノンチャ連打(ノーチャージ連打)が強いチャージャーです。フルチャージショットが撃てるシューターともいわれ、オオモノは全てノンチャでも良いくらいで、タワーもノンチャで倒しましょう。タワーに強いブキなので、チャージャーだからと敬遠せずに積極的にタワーを処理するのがおすすめです。テッキュウもノンチャ連打で効率よく倒しましょう!バクダンはフルチャージ1発もしくはノンチャ4発で倒せます。ザコシャケの群れに突っ込まずに、高台や段差から狙い撃ちましょう。近寄れば地上からノンチャ連打でハシラも処理可能です。フルチャージ時は貫通性能もあるので、ザコシャケはそれを意識しましょう。

総合火力(平均値:6.25点)

このブキ編成の総合火力は低い~平均的な値を示しています。

ノヴァブラスターは200のダメージを持ち、DPSは300のため、一撃の威力と連射速度に優れています。これはザコシャケの群れに対しても、オオモノシャケに対しても有効です。

H3リールガンは一発のダメージが70で、DPSは394と非常に高く、射程3.4を活かして中距離からの火力支援に優れています。

ソイチューバーはフルチャージで300のダメージを出すことができ、ノンチャージでも十分なDPSを持っています。

ホクサイは一撃のダメージは60ですが、DPSは327と高く、広範囲をカバーできるため、総合火力に貢献しています。

塗りやすさ(平均値:6.75点)

塗りやすさに関しては、ノヴァブラスターとホクサイが特に貢献しています。ノヴァブラスターの爆風により塗ることが可能で、ホクサイも広範囲を塗れるためダイバー塗りにおいて有利です。H3リールガンとソイチューバーは、それぞれ塗り面積は広くありませんが、中~長距離からの塗りを意識することで、チームの塗りに貢献します。

動きやすさ(平均値:7.25点)

ブキ編成全体で見た動きやすさは、この編成の強みの一つですが、使いにくさにより半減するといっていいでしょう。ノヴァブラスターとホクサイは特に動きやすく、高い機動性を活かしたプレイが可能ですが使いこなすには熟練度が必要です。H3リールガンとソイチューバーも、射程を活かして安全な位置からサポートできるため、チームの動きやすさをサポートします。

対ザコシャケ(平均値:7.75点)

対ザコシャケ能力はこのブキ編成の中で非常に高い評価を受けています。ノヴァブラスターは特に強力で、爆風を使った複数のザコシャケへの対応が可能です。ホクサイも広範囲を攻撃できるため、ザコシャケを効率的に処理できます。H3リールガンとソイチューバーも、それぞれの射程とDPSを活かして、ザコシャケの群れを制御するのに貢献します。

対タワー(平均値:7.75点)

対タワーの能力も非常に高く、特にノヴァブラスターとソイチューバーがこの領域での強さを示しています。ノヴァブラスターの爆風によるダメージがタワーに対して有効であり、ソイチューバーの長射程とノンチャ連打による攻撃もタワーを素早く倒すのに役立ちます。H3リールガンも射程を活かし、タワーに対する貢献が期待できます。

対バクダン(平均値:7.25点)

バクダンに対する能力では、ソイチューバーが特に際立っています。ソイチューバーの高いDPSと長射程により、バクダンを安全な距離から処理できます。バクダンはフルチャージ1発もしくはノンチャ4発で倒せます。

ノヴァブラスターとH3リールガンもそれぞれの特性を生かし、バクダンに対して有効なアプローチを提供します。ホクサイはバクダンの処理には慣れが必要です。

対ハシラ(平均値:7.0点)

対ハシラ能力においても、このブキ編成はバランスが取れています。ホクサイ、ノヴァブラスターの爆風、ソイチューバーの長射程攻撃がハシラに対して効果的です。H3リールガンも射程を活かしてハシラを効率的に倒すことができます。

使いやすさ(平均値:4.25点)

この編成の使いやすさは比較的低めです。特にホクサイとノヴァブラスターは、高い効果を発揮するためには習熟が必要とされます。H3リールガンとソイチューバーも特定の使い方を要求するため、それぞれのブキの特性を理解し、適切に扱う必要があります。

このブキ編成は、各ブキが特定の役割を持ち、それぞれがサーモンランのさまざまなシチュエーションに対応できる能力を持っています。しかし、その多様性と高いポテンシャルを引き出すためには、各ブキの特性を十分に理解し、状況に応じて適切な戦術を選択する必要があります。

例えば、ソイチューバーはフルチャとノンチャ連打を使い分けることでクリアに大きく貢献できますが、近距離での戦闘は苦手です。また、ノヴァブラスターはその爆風を利用してザコシャケの群れを一掃する能力が高いため、オオモノシャケとの戦闘だけでなく、納品環境を整えることにも積極的に貢献できます。

ブキ編成でカンストに挑む際は、単独での行動よりもチームとしての連携を重視し、各ブキの長所を活かしながら短所を補う戦術を立てることで、より多くの金イクラを納品し、困難な状況も乗り越えることができるでしょう。

今回はグリルがかなり難しいと思います。誘導場所は干潮側インクレールがおすすめですが、金網側のインクレール下に誘導する方が一人でもいたらクリアは厳しいので、スペシャルは使い切る意識をもっておきましょう。

カンストを目指す場合は、特殊WAVEの攻略も覚えておくのがおすすめです。それでは、良きバイトを

どんぴこ闘技場
どんぴこ闘技場グリルヒカリバエ攻略ガイド

サーモンラン新ステージ「どんぴこ闘技場」の攻略情報を掲載。スプラ3(スプラトゥーン3)の「どんぴこ闘技場」のグリルヒカリ ...

続きを見る

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,