スケジュール

4/2(火)1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
4/2(火)1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

第343回「4/2(火) 1:00 – 4/3 17:00アラマキ砦」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 4/2(火) 1:00 – 4/3 17:00

4/2(火) 1:00 – 4/3 17:00

4/2(火)1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
アラマキ砦
タツ
ボトルガイザー
スプラスピナー
モップリン
ラピッドブラスター

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
曇り 曇時々晴

注意報・警報

  • とくになし

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

サーモンラン予報は、野良予報は「曇り」、固定予報は「曇時々晴」となるでしょう。

今回のスケジュールは4/2(火) 1:00 – 4/3 17:00で、場所はアラマキ砦です。ブキ編成にはボトルガイザー、スプラスピナー、モップリン、ラピッドブラスターが含まれます。

今回のブキ編成はバランスが取れており、特に塗りやすさと動きやすさに優れています。しかし、野良予報は「曇り」、固定予報は「曇り時々晴」としており、いくつかのポイントで注意が必要です。

アラマキ砦は、中央の高台を利用した索敵と、納品ルートの確保がカギを握ります。ブキ編成の総合火力と対タワー、対ハシラの能力が高いため、オオモノシャケとの戦いには有利です。しかし、対バクダンの平均が若干低めであるため、バクダンへの対応は慎重に行う必要があります。

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • ボトルガイザー:ボトルガイザーは、初弾の威力が高く射程が長いため、遠距離からの攻撃に適しています。ただし、連続して高DPSを出すのは難しいため、状況に応じて長押しと連打を使い分けることが重要です。特にタワーやハシラへの対応に長けていますが、連打を必要とするオオモノやバクダンへの対応も忘れずに。
  • スプラスピナー:スプラスピナーは、チャージ時間が短く動きやすさに優れています。ハシラやコウモリへの対応が得意で、フルチャージ後の高DPSを活かしてオオモノシャケを効率良く処理できます。小回りが効くため、状況に応じて素早い動きで支援や納品を行ってください。
  • モップリン:モップリンは、バランスの取れた性能を持ち、特にタワーやハシラも倒しやすいです。動きやすさも高く、射程の長さを活かしてバクダンやオオモノへの対処も得意です。
  • ラピッドブラスター:ラピッドブラスターは、対タワー・ハシラ能力が特に高く、ブラスター特有の爆風を活かした攻撃が可能です。しかし、バクダンへの対処がやや難しく、ダイバーの一人での処理には工夫が必要です。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • スプラスピナー(フルチャージDPS:525、チャージ込みDPS:402)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

タツ
【スプラ3】タツの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のタツの倒し方!タツが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のタツの体力や倒し方の立ち回り、ウロコ・バッジ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

ボトルガイザー

ブキ ボトルガイザーボトルガイザー
ダメージ 初弾:50
長押し2発目以降:34
DPS 初弾:375
長押し2発目以降:291
射程 初弾:3.8
長押し2発目以降:2.2
解説 初弾の威力が高く射程が長い特殊なシューターです。理論上は連打が強いですが、そのDPSを出し続けるのはほぼ不可能なので、オオモノ処理や射程が必要な場面のみ連打でそれ以外の塗りなどは長押しがおすすめ。届くタワーには長押しで、遠くのタワーには連打しましょう。バクダンや距離のあるタワー、テッキュウ、コウモリ、地上からのハシラ、などオオモノを処理する際は、『連打』がおすすめです。ダイバー塗り、コジャケ、タワー近接戦、のぼってからのハシラなどは、『長押し』がおすすめです。

スプラスピナー

ブキ スプラスピナースプラスピナー
ダメージ フルチャージ:35(1回分:770)
1周チャージ:35(1回分:385)
DPS フルチャージ:525
チャージ込み:402
1周チャージ:525
射程 フルチャージ:3.0
解説 動きやすく、射程は短め、火力の高いスピナーです。チャージ時間が短く、小回りのきいた立ち回りが求められます。ハシラは慣れれば1周で倒すことが可能で、下から狙う時は、回転が始まった時に左側から右側に向かって撃つと上手くいくことが多いです。コウモリはフルチャージ+1周シチャージで1ターンキルが可能です。機動性が高いため、タワーやテッキュウも率先して倒したいブキです。

モップリン

ブキ モップリン
ダメージ 250(125×2)
DPS 333
射程 3.2
解説 1回あたり、2つのインクを放つため、タワーやハシラが倒しやすいです。射程も長く、動きやすいため、バランス型の優秀なブキです。ハシラやバクダンも地上から倒しやすく、DPSも低くないため、テッキュウやコウモリも積極的に処理しましょう。

ラピッドブラスター

ブキ ラピッドブラスターラピッドブラスター
ダメージ 140
DPS 240
射程 3.7
解説 火力はノヴァよりやや劣りますが、射程が長く連射速度もそこそこあります。バクダンは1ターンで倒すのは、工夫が必要で難しいため注意が必要です。またダイバーを一人で塗るのは難しいです。タワーやハシラを率先して倒すことが重要です。ザコシャケはまとめて複数体に爆風を当てるように狙い撃ちましょう。

総合火力(平均値:6.0)

このブキ編成の総合火力は平均的ですが、スプラスピナーのフルチャージによるDPS 525は特に高い火力を提供します。

ボトルガイザーも初弾のDPSが375と高く、遠距離からでも強力な一撃を与えられます。

ラピッドブラスターとモップリンは、それぞれDPS 240と333で、ブキの特性に合わせた使い方が求められます。ラピッドブラスターは爆風を利用した攻撃で一撃の火力を出し、モップリンは2つのインクを放つ特性を生かした攻撃で対象を確実に倒します。

塗りやすさ(平均値:7.75)

スプラスピナーとモップリンは塗りやすさが高く、ステージの大部分を効率良く塗ることができます。ボトルガイザーも塗りやすさが高く、特に長押しでの射撃は広範囲をカバーします。ラピッドブラスターは塗りやすさがやや劣りますが、爆風を利用した攻撃で周囲を塗ることが可能です。

動きやすさ(平均値:7.0)

モップリンとスプラスピナーは動きやすさに優れ、これらのブキを使用して素早くステージ内を移動することができます。ボトルガイザーも比較的動きやすい部類に入りますがとっさの回避は苦手です。一方、ラピッドブラスターは動きやすさが低めですが、射程の長さを活かしたポジショニングでこの欠点をカバーできます。

対ザコシャケ(平均値:7.25)

ラピッドブラスターは対ザコシャケ能力が高く、爆風を利用して複数のザコシャケを同時に処理することが得意です。モップリンとスプラスピナーも効率的にザコシャケを処理できるため、チームにとって有利な状況を維持しやすくなります。ボトルガイザーは一撃の火力は高いですが、連続してザコシャケを処理するには技術が要求されます。

対タワー(平均値:8.75)

ラピッドブラスターは対タワーに特化したブキであり、射程3.7を活かしてタワーを効率良く倒すことができます。ボトルガイザーも射程3.8の初弾で遠距離からタワーに対処可能です。モップリンとスプラスピナーも対タワー能力が高く、特にスプラスピナーはフルチャージ後の高DPSでタワーを迅速に処理します。

対バクダン(平均値:6.75)

対バクダン能力はこのブキ編成の中でやや弱点です。特にラピッドブラスターは対バクダンが4と低めですが、正確な射撃で補うことができます。ボトルガイザー、モップリン、スプラスピナーは比較的バクダンに対しても対処しやすいです。

対ハシラ(平均値:8.75)

ボトルガイザーとスプラスピナーは特に対ハシラに強く、遠距離からでも効率良くハシラを倒すことができます。ラピッドブラスターも対ハシラ能力が高く、爆風を活かしてハシラの処理に貢献します。モップリンも対ハシラに強く、そのバランスの良さから任務中様々な場面で活躍できます。

使いやすさ(平均値:6.25)

使いやすさはブキによって異なります。スプラスピナーとモップリンは使いやすさが高く、初心者から上級者まで幅広いバイターさんに対応します。

ボトルガイザーは使いやすさが比較的高いですが、その特性を最大限に活かすには練習が必要です。

ラピッドブラスターは使いやすさが最も低いですが、タワーの処理能力の高さを活かしたいブキです。

今回の編成では、どのブキも射程が長めで、タワー・ハシラを処理しやすいブキ達です。

その代わり、オオモノを倒しやすいというメリットがありますが、遠くで倒しすぎることで金イクラの納品が難しくなったり、高台に留まり続けることで無駄な時間が発生しやすくなったりするデメリットも抱えています。

タワーとハシラを最優先で倒しつつ、寄せるべきオオモノはしっかりと寄せて合間に納品する、何もしていない時間がないように努めましょう!それでは、良きバイトを~

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,