スケジュール

6/18(火)17:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
6/18(火)17:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

第389回「6/18(火) 17:00 – 6/20 9:00アラマキ砦」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 6/18(火) 17:00 – 6/20 9:00

6/18(火) 17:00 – 6/20 9:00

6/18(火)17:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
アラマキ砦
ヨコヅナ
スプラマニューバー
カーボンローラー
スプラスピナー
トライストリンガー

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
曇り 曇時々晴

注意報・警報

  • とくになし

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

サーモンラン予報は、野良予報は「曇り」、固定予報は「曇時々晴」となるでしょう。

総合火力はそこそこあり、塗りやすさと動きやすさが高いブキが多いため、処理・納品そつなくこなせます。

対タワーや対バクダン、対ハシラの平均値も平均以上で、特定のオオモノシャケに対して偏った弱点はありません。総合的に見て、バランスの取れた編成ですが、使いやすさが若干低いため、熟練度が求められるでしょう。アラマキ砦の特性を活かし、中央高台や左右の小高台を利用して索敵しつつ、効率的な納品を心掛けましょう。

アラマキ砦では、オオモノを遠くで倒してしまうと納品が難しくなるため、全員が納品を意識することが大切です。高台や海岸に留まらず、コンテナ近くにオオモノを寄せて倒すように心掛けることで、効率的に金イクラを納品できます。

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • スプラマニューバー
    スプラマニューバーは塗りやすさと対タワー性能が高いブキです。動きやすさもあり、前線で活躍することが期待されます。スライドを駆使して敵の攻撃を回避しつつ、積極的に納品と処理に貢献しましょう。立ち撃ちと構え撃ちを使い分け、高体力のオオモノには構え撃ちで対応するのがおすすめです。タワーやカタパッド、ハシラは優先して処理しましょう。
  • カーボンローラー
    カーボンローラーは塗り能力と動きやすさに優れており、納品やザコシャケの処理に適しています。ヨコ振りでの広範囲攻撃を活用しつつ、塗り進みを利用して機動力を発揮し、納品重視の立ち回りがおすすめです。タワーやカタパッド、ハシラは優先して処理しましょう。
  • スプラスピナー
    スプラスピナーは総合火力が高く、対タワー対ハシラや対ザコシャケに強いブキです。チャージ時間込みのDPSも高く、前線で力強く立ち回ることができます。無駄弾を出さないようにし、効率的なチャージと射撃でオオモノシャケを素早く処理しましょう。タワーやカタパッド、ハシラは優先して処理しながら、納品も意識しましょう。
  • トライストリンガー
    トライストリンガーは万能な狙撃ブキであり、ノンチャージからフルチャージまで多様な攻撃方法を使い分けることが求められます。特にバクダンやタワーに対して強力です。チャージ時間を調整し、状況に応じた適切な攻撃を行いましょう。フルチャージはオオモノシャケの処理に適しており、1周チャージはザコシャケの群れに有効です。中央の高台を活用してオオモノを処理したりあらかじめ攻撃を与えておく、間引くなどのサポートが可能ですが、高台に居続けるのではなくコンテナ周辺にしっかりモグラやダイバーを寄せたり、コンテナ横の金イクラを直接納品したりすることも意識しましょう。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • スプラスピナー(DPS フルチャージ:525、チャージ込み:402)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

ヨコヅナ
【スプラ3】ヨコヅナの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のヨコヅナの倒し方!ヨコヅナが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のヨコヅナの体力や倒し方の立ち回り、ウ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

スプラマニューバー

ブキ スプラマニューバースプラマニューバー
ダメージ 30
DPS スライド前:360
スライド後:450
射程 スライド前:2.5
スライド後:2.6
解説 総合的に非常に優れたバランスのいいマニューバーです。スライドしなくても立ち撃ちでスシくらいの十分な性能です。基本の使いやすさをもち、機動性を活かしたタワー・ハシラの処理と納品重視の立ち回りが得意です。スライドを活用できるならテッキュウやコウモリの1ターンキルも可能です。スライド後射撃は、威力が上がりザコシャケ処理や高体力のオオモノ処理に便利ですが、インクが減りやすくなるので注意してください。スライドは回避にも使えます。またスライドはテッキュウのウェーブとの相性が悪いので注意しましょう。

カーボンローラー

ブキ カーボンローラーカーボンローラー
ダメージ タテ振り:160
ヨコ振り:160
轢き:70
DPS タテ振り:229
ヨコ振り:309
轢き:525
射程 タテ振り:2.7
ヨコ振り:1.7
解説 火力は低めですが、軽くて動きやすいローラーです。コジャケはコロコロするのが基本です。それ以外はヨコ振りがおすすめです。タワーもヨコ振りのバシャバシャで倒せます。オオモノ処理は、火力不足を感じるので、納品重視で立ち回るのもあり。テッキュウやコウモリなど、HPが高いオオモノは苦手です。バクダンは平地では苦手なので、段差や高台を利用してヨコ振りで倒しましょう。タテ振りは、コウモリの雨弾や遠くのバクダンのHP削り、前方向の移動の際の床塗りなどに活用しましょう。グリルでは必ずコジャケ処理をしましょう。ヒカリバエでは低速ローラーできますが、攻撃範囲が狭いことによるとりこぼしと後ろへ押されることが多いため、前方向へスティックをいつでも倒せるようにしたり、落とされないように方向転換を上手く操作するのにコツがいります。コロコロ(轢き)は、ノックバックが生じるので、満潮でのノックバックに注意しましょう!海を背にして、テッパンやコウモリなど攻撃すると、反動(ノックバック)で後ろに下がって、海に落ちてしまいます。

スプラスピナー

ブキ スプラスピナースプラスピナー
ダメージ フルチャージ:35(1回分:770)
1周チャージ:35(1回分:385)
DPS フルチャージ:525
チャージ込み:402
1周チャージ:525
射程 フルチャージ:3.0
解説 動きやすく、射程は短め、火力の高いスピナーです。チャージ時間が短く、小回りのきいた立ち回りが求められます。ハシラは慣れれば1周で倒すことが可能で、下から狙う時は、回転が始まった時に左側から右側に向かって撃つと上手くいくことが多いです。コウモリはフルチャージ+1周チャージで1ターンキルが可能です。機動性が高いため、タワーやテッキュウも率先して倒したいブキです。スピナーの中では燃費がやや見劣りし、シューターと比べるとインクロックも長めです。無駄弾を出さない、回復時は一気に回復するなど、立ち回りにメリハリをつけましょう。

トライストリンガー

ブキ トライストリンガートライストリンガー
ダメージ フルチャージ:450
半チャージ:300
ノーチャージ:120
DPS フルチャージ:310
半チャージ:400
ノーチャージ:343
射程 フルチャージ:5.2
半チャージ:3.0
ノーチャージ:2.7
解説 射程が長い・フルチャの火力が高いため、オオモノ処理を担いたいブキです。バクダンはフルチャージでワンパンできます。タワーはジャンプして半チャ縦撃ちがおすすめです。ダイバーもノンチャで塗れます、遠くのダイバーを塗り支援する時は半チャで塗れます。とくに苦手なオオモノがいないため、オオモノを処理しやすいですが、遠くで倒しすぎないように注意が必要です。運びも苦手ではないため、高台に居座らずに納品することが重要です。コウモリはフルチャージ2発、テッキュウはフルチャージ3発で倒せます。ヘビ・テッパン本体・ナベブタなどのHP500のオオモノは、フルチャージ1発と2割チャージで倒せます(フルチャ2発でも倒せます)。ドスコイもフルチャージでワンパンできます。ザコシャケの群れには、1周チャージの爆風攻撃がおすすめです。満潮時には、射程が長いトライストリンガーは重要なオオモノ処理役です。満潮では、オオモノはリスキル推奨です(とくにヘビとタワー)。ザコシャケの回避が苦手でフルチャージが難しい場合などは、ハシラの上にのぼれば気にせず処理に集中できます(モグラやマルミサには注意してください)。ヒカリバエでは、キンシャケを狙う重要な仕事で、あらかじめ遠くにいるキンシャケにフルチャージを1発当てておけば、残りHP50になるのでコンテナ近くで倒しやすくなります。

総合火力(平均値:6.5点)

このブキ編成の総合火力は平均的です。

スプラマニューバーは連射による高いDPS(360→450)を誇り、スプラスピナーもチャージによる高い総ダメージ(フルチャージ時の総ダメージ770)が特徴です。

トライストリンガーはフルチャージ時の高火力(450ダメージ)がオオモノシャケに対して有効で、カーボンローラーは範囲攻撃が強みですが、一撃の火力は控えめです(ヨコ振りでのDPSは309)。

塗りやすさ(平均値:8.8点)

このブキ編成の塗りやすさは非常に高いです。スプラマニューバーとスプラスピナーはどちらも広範囲にインクを塗ることができます。カーボンローラーも塗り進みの性能が高く、コンテナ周りを迅速に塗れます。トライストリンガーもノーチャージでの塗り性能が高く、広い範囲をカバーできます。

動きやすさ(平均値:7.2点)

このブキ編成の動きやすさは平均以上です。スプラマニューバーはスライドによる高い機動力が特徴で、カーボンローラーも軽量級ローラーとして素早く動けます。スプラスピナーはチャージ後の動きがやや遅くなりますが、取り回しは良いです。トライストリンガーはチャージ時間を調整する必要があり、動きやすさに若干の難があります。

対ザコシャケ(平均値:7.5点)

このブキ編成の対ザコシャケ能力は高いです。スプラマニューバーとカーボンローラーはザコシャケの処理に優れており、特にカーボンローラーはヨコ振りで一度に複数のシャケを攻撃できます。スプラスピナーも連射性能からザコシャケの処理に強く、トライストリンガーもノーチャージでの対応や、ザコシャケの群れには、1周チャージの爆風攻撃がおすすめです。

対タワー(平均値:7.2点)

このブキ編成の対タワー能力は平均的です。スプラマニューバーは連射による対応が得意で、スプラスピナーもチャージした射撃でタワーを倒せます。トライストリンガーは縦撃ちによる遠距離攻撃が有効です。

カーボンローラーはタワー処理が少し苦手ですが、ヨコ振りを使えば処理しやすいです。ローラーでのタワー処理は苦手!というバイターさんも多いかもしれませんが、カーボンはヨコ振りでバシャバシャと処理しやすいので、ぜひ練習してみてください!

対バクダン(平均値:7.0点)

このブキ編成の対バクダン能力は平均的です。トライストリンガーは遠距離からの狙撃が得意で、スプラスピナーも高いDPSで対応可能です。スプラマニューバーは構え撃ちによる高火力でバクダンを処理できますが、カーボンローラーはバクダンに対してはやや苦手です。タテ振りを1回入れておくことで、少しでもダメージを与えておくと良いでしょう。スプラッシュボムを使って遠距離から削る方法もあります。こうすることで、バクダン処理がスムーズになり、他のバイターと協力して効率的に倒せるようになります。

対ハシラ(平均値:6.8点)

このブキ編成の対ハシラ能力は平均的です。スプラスピナーはフルチャージでハシラを倒しやすく、スプラマニューバーも高い機動力で対応できます。カーボンローラーもハシラに対してはやや苦手ですが、上に登れば対応可能です。

トライストリンガーは下からの攻撃はコツがいるため難しいです、おすすめは、高台を利用してヨコ撃ちで効果的に攻撃しましょう。下からの攻撃する場合は、真下からヨコ撃ちを行うか、柱に対して直角を向きつつジャンプタテ撃ちをすることで、柱の下からでも複数のコジャケを同時に倒せます。

使いやすさ(平均値:6.2点)

このブキ編成の使いやすさはやや低めです。スプラマニューバーとカーボンローラーは使いやすく、初心者でも扱いやすいブキです。スプラスピナーはチャージの操作が必要で、やや熟練度が求められます。トライストリンガーもチャージ時間の調整が必要で、技術と知識が求められます。

今回の編成は、機動性が高く処理・納品が行いやすいバランスの良いシフトです。総合火力はそこそこですが、塗りやすさと動きやすさが高く、様々な状況に対応力がある点が強みとなっています。

グリルとヒカリバエは、カーボンローラーの仕事が重要なため、少し苦戦するかもしれません。

グリルは、カーボンローラーがコジャケ処理トライストリンガーはグリル本体の弱点を狙うことが重要です。

また、ヒカリバエは、カーボンローラーの低速ローラートライストリンガーはキンシャケを狙い撃ちすることが重要です。基本的にはこの攻略方法がおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください♪

今回のシフトは、アラマキ砦のカンストを目指しやすいのでおすすめです!それでは、良きバイトを!

ニンダイが6月18日(火)23時から放送されるので、23時周辺は突然人数が減ったり、通信エラーが起こったり、マッチングが遅かったりする可能性もありますので、ノーミスカンストを狙う場合など注意してください

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,