スケジュール

1/23(火) 9:00 – 1/25 1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
1/23(火) 9:00 – 1/25 1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

第301回「1/23(火) 9:00 – 1/25 1:00アラマキ砦」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

1/23(火) 9:00 – 1/25 1:00

1/23(火) 9:00 – 1/25 1:00アラマキ砦のサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
アラマキ砦
ジョー
ノヴァブラスター
ノーチラス47
14式竹筒銃・甲
ラピッドブラスター

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
小雨 薄曇り

注意報・警報

  • 納品不足警報
  • ハシラ警報
  • カタパッド警報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

今回のサーモンランはアラマキ砦でのシフトです。野良予報は「小雨」、固定予報は「薄曇り」となるでしょう。

総合火力と対タワー、対ハシラの能力は高いですが、使いやすさが平均的に低く、特にブキの扱いに慣れていないバイターさんにとっては、難しい編成と言えます。状況に応じた迅速なスペシャルの使用が重要です。使用者の腕前によってパフォーマンスに格差が出やすいため、チームメンバーとの連携を密にすることが求められます。

タワーの処理速度は速いので、どのブキを持っても積極的に倒しましょう。

足元塗りが苦手なブキが多く、ハシラやマルミサとの相性が最悪です。ハシラは最優先で処理することが非常に重要で、ハシラを放置するほど納品がかなり遅れます。ハシラの処理が遅れると誰かがウキワになってしまうので、できるだけ早く倒しておきましょう。

  • 納品不足警報
    動きにくい&使いにくいブキ編成のため、納品不足が生じやすいです。早め早めの納品をしましょう。オオモノがあふれてしまうと後からまとめて運べない状況が予想されます。
  • ハシラ警報
    シューター不在のため、ハシラを放置する&倒しきれない傾向があります。どのブキでもアラマキ中央高台近くのハシラは高台から狙いやすいです。竹はカゴ裏のハシラも処理でき、6時の方向を狙えば高台から届きます。コンテナ周辺のハシラはどのブキを持っても優先的に倒しましょう。ハシラの金イクラも3つ納品するのがおすすめです。
  • カタパッド警報
    マルミサを回避しにくくデスしやすいブキが多いため、カタパッドを優先的に処理する必要があります。2体同時に出現して、自分しか対応できていない場合はスペシャルをきりましょう。倒せるスペシャルじゃない場合は、1対倒すよりは、片方ずつにボムを投げて片翼2体にするほうがまだマシです(カタパ湧きを防ぐため)。
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • ノヴァブラスター:ハシラやタワーを積極的に処理しつつ、納品重視に立ち回りましょう。爆風を活かしたザコシャケの処理も得意です。
  • ノーチラス47:ハシラやタワーを積極的に処理しつつ、納品重視に立ち回りましょう。中央の高台を活用してハシラやバクダン、タワーやヘビ、ナベブタなどほとんどのオオモノ処理が得意です。処理に夢中にならずに納品もこなしましょう。
  • 14式竹筒銃・甲:満潮では唯一、カゴ裏のハシラを高台からを倒せます。満潮だけでなく必ずハシラを積極的に処理することが重要です。ノンチャージ攻撃を有効に使い、ハシラ対策にも活用してください。タワーもノンチャ連打で倒せます。ハシラとタワー以外はフルチャージを使うのがおすすめです。
  • ラピッドブラスター:ハシラやタワーを積極的に処理しつつ、納品重視に立ち回りましょう。爆風を活かしたザコシャケの処理も得意です。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノシャケの処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • ノーチラス47(フルチャージDPS:525、チャージ込みDPS:327)
  • 14式竹筒銃・甲(フルチャージDPS:369)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

【スプラ3】ジョーの倒し方と攻略方法!ジョーの体力・弱点を解説

スプラ3ジョーの倒し方!ジョーの体力・弱点・ロックオンの避け方・攻撃パターンなど、スプラトゥーン3新オカシラ「ジョー」の ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

ノヴァブラスター

ブキ ノヴァブラスターノヴァブラスター
ダメージ 200
DPS 300
射程 2.2
解説 オオモノ処理も近づけば強く、機動性も高いため納品も得意です。火力と連射速度に優れており、ブラスターの中では強い方ですが射程はあまりありません。火力と爆風、連射の速さによりザコシャケは処理しやすいです。ダイバー塗りは慣れれば簡単に塗れます。タワーを率先して倒すことが重要です。ハシラは下からも可能ですが、近づいてジャンプ撃ちする必要があります。タイミングよく撃てば、バクダンもコウモリも1ターンキルを狙えます。ザコシャケはまとめて複数体に爆風を当てるように狙い撃ちましょう。モグラに気づかずにむやみに撃っていると、硬直時にモグラにやられてしまうので注意しましょう。

ノーチラス47

ブキ ノーチラス47ノーチラス47
ダメージ フルチャージ:35(フルチャージ1回分:1085)
DPS フルチャージ:525
チャージ込み:327
射程 フルチャージ:3.5
解説 リチャージとチャージキープが可能なスピナーです。弾ブレがないので遠くのバクダン、ハシラ、タワーなどほとんどのオオモノ処理が得意です。チャージ量に関係なく最大射程を出せますが、チャージに時間がかかる点には注意が必要です。チャージ中のモグラやカタパッドのマルミサには警戒しましょう。

14式竹筒銃・甲

ブキ 14式竹筒銃・甲14式竹筒銃・甲
ダメージ フルチャージ:160
ノーチャージ:60
DPS フルチャージ:369
ノーチャージ:257
射程 フルチャージ:4.3
ノーチャージ:4.3
解説 上級者向けで、使いこなせばそこそこ強い、シューターみたいなチャージャーです。チャージ速度も速く多く撃てるのでオオモノに対してはそこまで弱くありません。ノンチャ連打も射程が変わらないので、そこそこ有効です。特にタワーは得意で、ノンチャで遠くからすぐに処理可能なため積極的に狙っていきましょう。ハシラものぼらずにノンチャ連打で処理可能で便利です。ダイバー塗りは苦手ですが、塗る際はフルチャージで塗りましょう。貫通性能はないのでその点は弱いです。バクダンはフルチャ2発で倒せます。

ラピッドブラスター

ブキ ラピッドブラスターラピッドブラスター
ダメージ 140
DPS 240
射程 3.7
解説 火力はノヴァよりやや劣りますが、射程が長く連射速度もそこそこあります。バクダンは1ターンで倒すのは、工夫が必要で難しいため注意が必要です。またダイバーを一人で塗るのは難しいです。タワーやハシラを率先して倒すことが重要です。ザコシャケはまとめて複数体に爆風を当てるように狙い撃ちましょう。

総合火力(平均値:6.25点)

このブキ編成の総合火力は平均的です。ノーチラス47は高い総合火力を持ち、DPSが525と高く、特にオオモノシャケを効率よく処理できます。

ノヴァブラスターは爆風による高い火力を提供し、射程は2.2と短いですが、オオモノだけでなくザコシャケ処理に特に有効です。

14式竹筒銃・甲はチャージャータイプで、フルチャージでのDPSは369、ノーチャージでのDPSは257となります。タワーやハシラに対しては特に効果的です。

ラピッドブラスターは射程が3.7と長く、DPSは240となっており、爆風を利用した攻撃でザコシャケ処理に貢献します。しかし、単体の火力としてはやや控えめです。

サーモンラン武器DPSランキング早見表

塗りやすさ(平均値:6.00点)

塗りやすさは平均的です。ノーチラス47とノヴァブラスターは塗りやすさが7と比較的高く、特にノヴァブラスターの爆風による広範囲の塗りが役立ちます。14式竹筒銃・甲は塗りやすさが5とやや低めですが、動きやすさの高さを活かして素早く塗ることができます。ラピッドブラスターは塗りやすさが5で、ブラスタータイプの中では平均的です。

動きやすさ(平均値:7.50)

このブキ編成は、動きやすさにおいて比較的高い評価を受けています。特に「14式竹筒銃・甲」は動きやすさが非常に高く、プレイヤーの機動力を大きく支える要素となっています。このブキの高い動きやすさは、ステージ全体を素早く移動し、シャケに迅速に対応することを可能にします。

一方で、「ノヴァブラスター」も動きやすさが高く、短射程のブラスターとしてはその機動性を生かしやすいブキです。爆風攻撃を活かしつつ、素早い位置取りで有利な戦闘を展開できます。

「ノーチラス47」は平均的な動きやすさを持ち、その特性上、チャージキープが可能であるため、動きながらの攻撃が行いやすい点が特徴です。一定の機動性を保ちつつ、中距離での戦闘に対応できるブキと言えるでしょう。

最後に、「ラピッドブラスター」は動きやすさが平均的で、射程の長さを活かした戦い方が求められます。適度な距離を保ちつつ、爆風を利用した攻撃でシャケを効率的に処理することが可能です。

対ザコシャケ(平均値:7.75)

このブキ編成の「対ザコシャケ」の能力は非常に高いです。平均値7.75は、ザコシャケの大群に対して効果的に対処できることを示しています。

ブラスターが2種あるため、ザコ処理に関しては心強い編成です。竹はザコシャケが苦手なので無理せずに立ち回りましょう。

シャケの体力(HP)・攻撃力一覧表

対タワー(平均値:9.75)

タワーの処理速度は速いので、どのブキを持っても積極的に倒しましょう。特に、ブラスターはタワーの処理速度がとても速いため積極的に処理しましょう。

対バクダン(平均値:7.25)

バクダンに関しては、ノヴァの射程の短さが不便に感じることがあるため、段差を上手く利用しましょう。

また、ラピブラはバクダンを1ターンキルしにくいため、1ターンでは倒せない前提で狙いながら立ち回りましょう。

竹でのバクダン処理は、フルチャージとノンチャ連打が安定して倒しやすいのでおすすめです。もちろんフルチャージ2発でも倒せます。

対ハシラ(平均値:9.00)

アラマキでは、中央の高台を活用してハシラを効率よく処理するのがおすすめです。

シューター不在のため、ハシラを放置する&倒しきれない傾向があります。どのブキでもアラマキ中央高台近くのハシラは高台から狙いやすいです。竹はカゴ裏のハシラも処理でき、6時の方向を狙えば高台から届きます。コンテナ周辺のハシラはどのブキを持っても優先的に倒しましょう。ハシラの金イクラも3つ納品するのがおすすめです。

使いやすさ(平均値:4.25)

どのブキもクセがあり、とても使いにくい編成です。それぞれのブキの最高パフォーマンスを出せれば、得意な立ち回りを活かして、クリアしやすい編成です。特に固定では効率よくクリアを狙えるでしょう。

今回のブキ編成は、ブラスター2種、スピナー、チャージャーというクセつよつよブキなので、初心者バイターさんには難しく感じる方も多いかもしれません。特に、竹は使いこなせばなかなか強い面もあるのですが、苦手なバイターさんも多いようです。実際、使いこなせるようになるまでは、私自身も竹がとても苦手でした・・・。

ノヴァとラピブラは、どちらかというと納品重視に立ち回ると強いブキなので、コンテナ周辺のザコシャケやオオモノを処理しながら、序盤の金イクラをしっかりと納品していくことがポイントとなります。ただし、タワーとハシラが出現した時は最優先で処理することが重要です。

今回はテッキュウが出たら結構大変です。どのブキも精度の高いキャラコンが求められるため、発射台付近でウキワになる事案が多いと予想されます。かといって、テッキュウのウェーブも回避しにくいブキ編成なので無視するわけにもいきません。誰かと一緒に行ったり、スペシャルを使ったりして、テッキュウをできるだけ早く処理してコンテナに戻ることが重要です。長居するとデスしやすいブキなので、あまり欲張らずに・・・!

それでは、本日も良きバイトを♪

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,