スケジュール

3/19(火)17:00シェケナダムのサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
3/19(火)17:00シェケナダムのサーモンラン予報・武器編成評価

第335回「3/19(火) 17:00 – 3/21 9:00」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 3/19(火) 17:00 – 3/21 9:00

3/19(火) 17:00 – 3/21 9:00

3/19(火)17:00シェケナダムのサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
シェケナダム
ジョー
スプラシューター
ボトルガイザー
モップリン
R-PEN/5H

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
薄曇り 曇時々晴

注意報・警報

  • とくになし

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

サーモンラン予報は、野良予報は「薄曇り」、固定予報は「曇時々晴」となるでしょう。

この編成は、対タワーと対バクダンに強いブキを中心に構成されていますが、ボトルガイザーとR-PEN/5Hの熟練度によって、難易度に差が出やすいです。

それぞれの武器の最大のパフォーマンスを発揮できればダムでも強い編成ですが、クセがある武器に加え、特にR-PEN/5Hを苦手とするバイターさんも多いので、使用者の熟練度まで考慮すると、やや当たりくらいの武器編成といえます。

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • スプラシューター:総合的に優れた武器で、オールラウンダーとして様々なシチュエーションで活躍できます。処理・納品ともにバランスよくこなしましょう。
  • ボトルガイザー:初弾の威力が高く射程が長いため、タワーや遠くのオオモノに対して有効です。ただし、連射によるDPSの維持が難しいため、戦況に応じて撃ち方を変える柔軟性が求められます。処理・納品ともにバランスよくこなしましょう。
  • モップリン:射程も長く動きやすいため、オオモノ・ザコシャケ処理に適しています。処理・納品ともにバランスよくこなしましょう。
  • R-PEN/5H:フルチャージ後の高威力射撃でオオモノシャケに対して非常に有効ですが、インク管理には注意が必要です。特にタワーやテッキュウ、コウモリなど、遠くからのフルチャージ射撃で効率よく処理できます。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • R-PEN/5H(フルチャージDPS:847、チャージ込みDPS:493)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

【スプラ3】ジョーの倒し方と攻略方法!ジョーの体力・弱点を解説

スプラ3ジョーの倒し方!ジョーの体力・弱点・ロックオンの避け方・攻撃パターンなど、スプラトゥーン3新オカシラ「ジョー」の ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

スプラシューター

ブキ スプラシューター
ダメージ 36
DPS 360
射程 2.5
解説 総合的に優れた武器です。火力もありオールマイティに何でもこなせるブキです。遠征だけでなくコンテナ周辺があふれかえった時の納品など、オールラウンダーとして十分に活躍できます。

ボトルガイザー

ブキ ボトルガイザーボトルガイザー
ダメージ 初弾:50
長押し2発目以降:34
DPS 初弾:375
長押し2発目以降:291
射程 初弾:3.8
長押し2発目以降:2.2
解説 初弾の威力が高く射程が長い特殊なシューターです。理論上は連打が強いですが、そのDPSを出し続けるのはほぼ不可能なので、オオモノ処理や射程が必要な場面のみ連打でそれ以外の塗りなどは長押しがおすすめ。届くタワーには長押しで、遠くのタワーには連打しましょう。バクダンや距離のあるタワー、テッキュウ、コウモリ、地上からのハシラ、などオオモノを処理する際は、『連打』がおすすめです。ダイバー塗り、コジャケ、タワー近接戦、のぼってからのハシラなどは、『長押し』がおすすめです。

モップリン

ブキ モップリン
ダメージ 250(125×2)
DPS 333
射程 3.2
解説 1回あたり、2つのインクを放つため、タワーやハシラが倒しやすいです。射程も長く、動きやすいため、バランス型の優秀なブキです。ハシラやバクダンも地上から倒しやすく、DPSも低くないため、テッキュウやコウモリも積極的に処理しましょう。

R-PEN/5H

ブキ R-PEN/5H
ダメージ フルチャージ:1発240(1回5発撃てる;1200ダメージ、フルチャージ3回でインク全消費;実質合計15発)
ノーチャージ:60
DPS フルチャージ:847
チャージ込み:493
ノーチャージ:257
射程 フルチャージ:5.7
ノーチャージ:2.3
解説 フルチャージ後、最大5発合計1200ダメージを撃てます(フルチャージは3回分でインクがなくなります)。威力と射程はそこそこあり、オオモノ中心に強いブキです。タワーにはフルチャージ全弾とフルチャージ2発で倒せます。タワーはボム1個とフルチャージ4発でも倒せます。ボムを投げた後は、フルチャージ1回分でインクがなくなるので、インク管理に十分に注意してください。タワーは近接戦ではノンチャ連打のパシャパシャで鍋を倒せます。ダイバー塗りはノンチャでもそこそこ塗れます。ハシラはのぼってパシャパシャで倒しましょう。特にテッキュウにはかなり強いため、遠くからフルチャージで狙い撃ちましょう。オカシラ攻撃最強武器の一つです。

総合火力(平均値:6.25点)

このブキ編成の総合火力は平均的な水準にあります。特に、R-PEN/5Hはフルチャージ後の射撃で最大1200ダメージを与えることができ、オオモノシャケに対して非常に有効です。DPSが847と非常に高く、遠距離からでも大ダメージを期待できる点が強力です。

スプラシューターとボトルガイザーもそれぞれ360と375(初弾時)のDPSを持ち、塗りやすさと射程のバランスが良いため、様々な状況で役立ちます。

モップリンはDPSが333と他の武器に比べてやや低めですが、その分射程が3.2と長く、動きやすさを活かして戦場を支配できます。

塗りやすさ(平均値:8.25点)

ブキ編成の塗りやすさは高い水準にあります。スプラシューターとモップリンが塗りやすさ9を持ち、広範囲を素早く塗りつぶす能力に優れています。これにより、戦場のコントロールが容易になり、チームの動きやすさをサポートできます。

ボトルガイザーも塗りやすさが8で、塗る際は長押しがおすすめです。

R-PEN/5Hは塗りやすさが7とやや低めですが、その分オオモノシャケへの高い火力でカバーできます。

動きやすさ(平均値:7.25点)

ブキ編成の動きやすさは全体的に良好です。モップリンが動きやすさ8で、その長い射程とバランスの取れた性能により、自由に戦場を駆け巡ることができます。スプラシューターとボトルガイザー、R-PEN/5Hもそれぞれ動きやすさ7を持ち、これらのブキを使用することで、機動性を保ちながら戦闘を行うことが可能です。

対ザコシャケ(平均値:6.25点)

このブキ編成の対ザコシャケ能力は平均的ですが、スプラシューターが対ザコシャケに関して8の高評価を持っており、その塗り広げ能力と動きやすさを活かしてザコシャケの群れを効率的に処理できます。

また、モップリンの対ザコシャケ能力も7と高く、2つのインクを同時に放つ能力により、複数のザコシャケを同時に処理することができるため、特に密集したザコシャケに対して有効です。

一方で、R-PEN/5Hの対ザコシャケ能力は4とやや低めですが、その分オオモノシャケに対する高いDPSでカバーでき、特にタワーやバクダンなど、特定のオオモノシャケに対して非常に有効なブキです。

ボトルガイザーも対ザコシャケが6と平均的ですが、初弾の高威力射撃でピンポイントでザコシャケを倒すことができます。コジャケには長押しがおすすめです。

シャケの体力(HP)・攻撃力一覧表

対タワー(平均値:8.0点)

このブキ編成は対タワーに特化しています。スプラシューターとボトルガイザーが対タワー9を持ち、タワーに対して非常に効果的です。特に、ボトルガイザーの初弾の高威力射撃は、タワーを遠くからでも素早く倒すのに役立ちます。モップリンも対タワー8で、その射程を生かしてタワーを効率良く処理できます。

対バクダン(平均値:8.0点)

ブキ編成は対バクダンにも強いです。R-PEN/5Hが対バクダン9を持ち、フルチャージ射撃でバクダンを遠距離から確実に処理する能力があります。スプラシューターとボトルガイザーもそれぞれ対バクダン8を持ち、幅広いシチュエーションでバクダンに対応できます。

対ハシラ(平均値:7.0点)

このブキ編成では、対ハシラも平均的に高い評価を得ています。ボトルガイザーとモップリンがそれぞれ対ハシラ9と8を持ち、遠距離からでもハシラを効果的に攻撃できる点が優れています。スプラシューターの対ハシラ7も、ハシラへの対応力を広げています。

使いやすさ(平均値:7.5点)

このブキ編成の使いやすさは、全体的に高めです。スプラシューターが使いやすさ10で、このブキは初心者から上級者まで幅広く扱いやすいという特徴があります。直感的な操作性と優れたバランスで、どんな状況でも柔軟に対応可能です。

ボトルガイザーとモップリンも使いやすさが8と7で、特定の戦術に特化しつつも、扱いやすさを保っています。これらのブキは、一定の練習を要しますが、基本的な使い方をマスターすれば大きな力を発揮します。

ボトルガイザーはシューター種で操作は基本的に簡単ですが、連打と長押しを適切に使い分けるには少しコツが必要です。バクダンや距離のあるタワー、テッキュウ、コウモリ、地上からのハシラ、などオオモノを処理する際は、『連打』がおすすめです。ダイバー塗り、コジャケ、タワー近接戦、のぼってからのハシラなどは、『長押し』がおすすめです。

一方で、R-PEN/5Hは使いやすさが5とやや低めです

その理由は、フルチャージを要する操作性とインク管理の難しさにあります。高いダメージ出力を持つ反面、その力を最大限に活かすには、状況判断と戦術の選択が重要になります。チャージしたのにすぐ潜ってしまうと、チャージが解除されてしまう点も、このブキを扱いにくくしている要因の一つといえるでしょう。

このブキ編成は、各ブキの特性を理解し、適切に使い分けることで、シェケナダムの難局を突破することができるでしょう。それでは、良きバイトを~

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,