スケジュール

4/10(水)9:00すじこジャンクション跡のサーモンラン予報・武器編成評価

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
4/10(水)9:00すじこジャンクション跡のサーモンラン予報・武器編成評価

第348回「4/10(水) 9:00 – 4/12 1:00すじこジャンクション跡」のサーモンラン予報、武器編成評価掲載。サモラン予報士による天気予報を解説しています。ブキ別立ち回りやステージ考察もしているので参考にどうぞ。

サーモンラン予報

日時 4/10(水) 9:00 – 4/12 1:00

4/10(水) 9:00 – 4/12 1:00

4/10(水)9:00すじこジャンクション跡のサーモンラン予報・武器編成評価

ステージ・オカシラ 支給ブキ
すじこジャンクション跡
ヨコヅナ
スプラマニューバー
L3リールガン
ジムワイパー
14式竹筒銃・甲

サーモンランの天気予報

野良予報 固定予報
曇り 曇時々晴

注意報・警報

  • 納品不足警報

サーモンラン予報5日間天気

サーモンラン予報の天気概況

サーモンラン予報は、野良予報は「曇り」、固定予報は「曇時々晴」となるでしょう。

このシフトは総合的にバランスの取れたブキ編成となっています。特に、スプラマニューバーとジムワイパーは、それぞれ総合火力と対ザコシャケ能力が高く、強力な支援を提供できるでしょう。L3リールガンは塗りやすさと動きやすさに優れ、対ハシラでも強みを発揮します。14式竹筒銃・甲は動きやすさが非常に高く、対タワー能力に秀でていますが、使いやすさが低いため、扱いには慣れが必要です。

今回の場所は「すじこジャンクション跡」で、全域を一望できる高台にイクラコンテナが配置されているため、索敵とオオモノシャケの処理には非常に適しています。しかし、ブキ編成評価において、使いやすさの平均値が比較的低い点が挑戦点です。特に14式竹筒銃・甲の低い使いやすさがバイターさんには大きな挑戦となるでしょう。また、対タワーの平均値が高いため、対タワー能力に依存する場面も多くなりそうです。

  • 納品不足警報
    動きやすさの平均値がそこそこありますが、使いやすさが低いブキが含まれており、特に14式竹筒銃・甲の使いにくさが影響して、納品不足に陥るリスクが高まります。

支給ブキについて

ブキ編成評価で、それぞれのブキスペックについて記述していますが、今回の編成で特に重要なポイントについてまとめました。

  • スプラマニューバー:塗りやすさと動きやすさが高く、対ザコシャケにも強いため、前線での活躍が期待されます。スライドを駆使して敵の攻撃を回避しつつ、積極的にイクラの納品とオオモノシャケの撃破に貢献してください。
  • L3リールガン:塗りやすさと動きやすさがバランス良く、タワー・ハシラに強いです。バクダンの処理には少し手間がかかりますが、その分、タワー・ハシラや他のオオモノシャケの処理に力を発揮できます。編成内での火力役だけでなく納品ともに期待されます。
  • ジムワイパー:非常に高い対ザコシャケ能力を持ち、タワーやバクダンに対しても強いです。タメ斬りや近接タメ斬りを駆使して、オオモノシャケの処理に貢献してください。ただし、使いやすさが低いため、操作には注意が必要です。
  • 14式竹筒銃・甲:動きやすさが非常に高く、対タワーに特化した能力を持っています。しかし、使いやすさが低いため、慣れるまでは戦場での立ち回りが難しいかもしれません。タワー・ハシラにはノンチャージショットを駆使したり、オオモノシャケの処理・納品に貢献しましょう。

※固定では上記の立ち回りが理想的ですが、野良プレイでは各ブキの特有の動きにおけるチーム連携が難しいことが多いため、これらのポイントはあくまで一つの参考と考えてください。

野良では、特に柔軟な対応が求められます。例えば、オオモノ処理が追いつかない時は積極的に倒すこと、金イクラの納品進捗が遅れている場合は納品に重点を置いて立ち回ること、味方が度重なるデスに苦しんでいる場合はサポートすることなど、バイトの流れに応じて柔軟に戦略を変えることが重要です。常に状況を見極め、仕事の穴を埋めるような最善の行動を選択していきましょう。

オカシラ直接攻撃おすすめブキ

  • ジムワイパー(近接タメ斬りDPS:546)
  • スプラマニューバー(スライド後DPS:450)
  • L3リールガン(DPS:400)

オカシラ直接攻撃おすすめブキは上記の通りです。

オカシラ戦(エクストラウェーブ)では、高DPSブキ(攻撃力の高いブキ)もしくは長射程のブキが、オカシラ本体や弱点にメインウェポンで直接攻撃するのがおすすめです。

ヨコヅナ
【スプラ3】ヨコヅナの倒し方!倒せない時の裏技小技を解説

スプラ3のヨコヅナの倒し方!ヨコヅナが倒せない時の裏技小技を解説!スプラトゥーン3のヨコヅナの体力や倒し方の立ち回り、ウ ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

武器編成評価

スプラマニューバー

ブキ スプラマニューバースプラマニューバー
ダメージ 30
DPS スライド前:360
スライド後:450
射程 スライド前:2.5
スライド後:2.6
解説 総合的に非常に優れたバランスのいいマニューバーです。スライドしなくても立ち撃ちでスシくらいの十分な性能です。基本の使いやすさをもち、機動性を活かしたタワー・ハシラの処理と納品重視の立ち回りが得意です。スライドを活用できるならテッキュウやコウモリの1ターンキルも可能です。スライド後射撃は、威力が上がりザコシャケ処理や高体力のオオモノ処理に便利ですが、インクが減りやすくなるので注意してください。スライドは回避にも使えます。またスライドはテッキュウのウェーブとの相性が悪いので注意しましょう。

L3リールガン

ブキ L3リールガン
ダメージ 40(1トリガー:120)
DPS 400
射程 3.1
解説 [ZR]ボタンを1回押すと弾が3発出る、連打が必要なシューター。H3リールガンより発射間隔が短くシューター感覚で使えます。DPSも申し分なく射程も優れており、ハシラものぼらずに処理でき、優秀な武器です。下から狙う時は、右側を狙って射撃しましょう。ただしバクダンは3トリガー当てる必要があり熟練度が必要です。ダイバー塗りは思ったよりできないため注意しましょう。コジャケは確1、中シャケも1トリガーで倒せます。編成内ではエースブキとして組まれることも多く、火力を活かしてオオモノ処理と納品の両方をこなす重要な役回りです。

ジムワイパー

ブキ ジムワイパージムワイパー
ダメージ 近接タメ斬り:400(斬撃180+刀身220)
タメ斬り:180
近接ヨコ斬り:145(斬撃100+刀身45)
ヨコ斬り:100
DPS 近接タメ斬り:546
タメ斬り:246
近接ヨコ斬り:335
ヨコ斬り:231
射程 近接タメ斬り:0.9
タメ斬り:4.5
近接ヨコ斬り:0.7
ヨコ斬り:3.7
解説 タメ斬り・近接タメ斬りを使いこなせば最強レベルの優秀なブキといえます。基本的に火力がありますが、タメ斬りを積極的に使用したいところ。タワーはタメ斬りジャンプ撃ちで2~3発で倒せます。ドスコイやザコシャケの殲滅力が非常に高いため、ドスコイには近接タメ斬りを使いましょう。バクダンはタメ斬り2発で倒せます。ハシラは地面からでも倒せますが、のぼって横振りが安全に倒せます。

14式竹筒銃・甲

ブキ 14式竹筒銃・甲14式竹筒銃・甲
ダメージ フルチャージ:160
ノーチャージ:60
DPS フルチャージ:369
ノーチャージ:257
射程 フルチャージ:4.3
ノーチャージ:4.3
解説 上級者向けで、使いこなせばそこそこ強い、シューターみたいなチャージャーです。チャージ速度も速く多く撃てるのでオオモノに対してはそこまで弱くありません。ノンチャ連打も射程が変わらないので、そこそこ有効です。特にタワーは得意で、ノンチャで遠くからすぐに処理可能なため積極的に狙っていきましょう。ハシラものぼらずにノンチャ連打で処理可能で便利です。ダイバー塗りは苦手ですが、塗る際はフルチャージで塗りましょう。貫通性能はないのでその点は弱いです。バクダンはフルチャ2発で倒せます。

総合火力(平均値:7.5点)

このブキ編成の総合火力は、平均よりもやや高い水準にあります。ジムワイパーは非常に高い火力を持ち、近接タメ斬りのDPSは546に達し、特にオオモノシャケやザコシャケの処理に非常に強力です。

スプラマニューバーもスライド後のDPSが450と高く、テッキュウやコウモリに対しても有効です。L3リールガンは理論値400のDPSを提供し、オオモノ処理においてその性能を発揮します。

一方、14式竹筒銃・甲はフルチャージ時369のDPSを持ち、タワーに対して特化した性能を持っていますが、全体の総合火力を少し引き下げる要因となっています。

塗りやすさ(平均値:7.0点)

ブキ編成の塗りやすさは平均的です。スプラマニューバーは塗りやすさに優れ、広範囲を迅速に塗ることが可能です。L3リールガンも連射速度が高く、塗り面積を広げることに貢献します。ジムワイパーと14式竹筒銃・甲は、他のブキに比べて塗りやすさが低いです。14式竹筒銃・甲は、ダイバー塗りは苦手です。

動きやすさ(平均値:7.5点)

この編成の動きやすさは平均以上です。特に14式竹筒銃・甲は動きやすさが10と非常に高く、バイターさんは迅速にポジションを変更することができます。スプラマニューバーとL3リールガンも動きやすさが7とバランスが取れており、状況変化に柔軟に対応できるようサポートします。ジムワイパーは動きやすさが6とやや低めですが、近接戦闘において強力な一撃を与えることができます。

対ザコシャケ(平均値:7.75点)

ブキ編成は、特にジムワイパーが対ザコシャケ能力において10と非常に高く、ドスコイやザコシャケの殲滅力が非常に高いです。スプラマニューバーとL3リールガンもそれぞれ8と高く評価されており、ザコシャケを効率的に処理することが可能です。14式竹筒銃・甲は5と低めですが、特定のオオモノシャケに対しては高い効果を発揮します。

対タワー(平均値:8.5点)

対タワー能力はこのブキ編成の中で最も高い平均値を誇ります。特に14式竹筒銃・甲は対タワー能力が10と評価され、ノーチャージショットで遠距離からダメージをタワーに与えることができます。スプラマニューバーも9と高く、タワー処理において重要な役割を果たします。L3リールガンとジムワイパーもそれぞれ対タワーにおいて強みを持っています。

対バクダン(平均値:7.75点)

対バクダン能力においても、このブキ編成は高い評価を得ています。ジムワイパーと14式竹筒銃・甲は、それぞれバクダン処理に特化した能力を持っており、迅速かつ効果的にバクダンを処理することができます。スプラマニューバーとL3リールガンも、平均的に処理が可能です。L3リールガンは、バクダンは3トリガー当てる必要があり熟練度が必要です。

対ハシラ(平均値:7.25点)

対ハシラに関しては、L3リールガンが特に9と高い評価を受けており、射程とDPSを活かしてハシラを効率的に処理することができます。14式竹筒銃・甲もハシラ処理において8と高い評価を得ています。スプラマニューバーとジムワイパーは、平均的に処理可能です。ジムワイパーは、ハシラは地面からでも倒せますが、のぼって横振りが安全に倒せます。

使いやすさ(平均値:5.75点)

このブキ編成の中で使いやすさが最も挑戦的な部分です。14式竹筒銃・甲は使いやすさが3と評価され、高い技術を要求されるブキです。

ジムワイパーも使いやすさが5となっており、タメ斬りや近接タメ斬りのタイミングをマスターする必要があります。

一方、スプラマニューバーとL3リールガンは比較的扱いやすく、チームのバランスを保つ上で重要な役割を果たします。

今回の編成は、高火力に加えタワー・ハシラ処理が可能な強い武器編成です。

14式竹筒銃・甲の扱いにくさがやや大変かもしれませんが、それ以外の3ブキはどれも強い武器なので、オオモノ・ザコシャケ処理・納品が楽にできます。タワー・ハシラ処理が得意な点も今回の編成の強みといえます。

カンストも目指しやすいので、ぜひ挑戦してみてください!それでは、良きバイトを~

サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法
サーモンラン伝説200バッジを取るコツと200から上がれない時の攻略方法

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン伝説200バッジを取るコツとでんせつ200帯から上がれない時の攻略方法や伝説2 ...

続きを見る

【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ
【スプラ3】サーモンランカンスト攻略ガイド!10個のコツ

スプラ3(スプラトゥーン3)のサーモンラン野良カンスト完全攻略ガイド!サーモンランカンストとは?サーモンラン野良カンスト ...

続きを見る

サーモンランスケジュール

  • この記事を書いた人

管理人

スプラトゥーン3のサーモンラン攻略を解説しています。ビッグランやバイトチームコンテストの最新情報も紹介しているので、バイトにお役立てください。

-スケジュール
-,